NYに行ってきました♪Part2

2013/06/01 10:17
前回の記事、書いているだけで胃が疲れそうですが笑
私はNYの味覚は好きで、共感します
色が、とか、甘すぎ、とか、オイリーだ、とか、まぁ分かるんですけど笑それも含めて、気取らない雰囲気が楽しかったです

NYといえば、ミュージカル
今回、特別これを観よう!と思うプログラムは見つけていかなかったのですが、諒子イチオシの「シンデレラ」を観てきました
知らなかったのですが、ロジャース&ハマースタインコンビの作品で、初演はやはりジュリー・アンドリュース
1950年代に初演、リバイバルをかせねていて、Hヒューストンも出演者の中の一人だとか…全然知らなかった
NYに到着した当日に、ホテルの近くの劇場で看板を見つけ、とりあえず今夜はこれを観よう!ということで、チケットを買ったら、何故かディスカウントしてくれました
きっと、チケットを売りさばきたかったのでしょう、タイミングばっちりでした笑


素敵な劇場で、ちょっとヨーロピアンな感じが、シンデレラにピッタリでした
ラブコメディで、テンポも良く、まさにNY英語、日本語で言うと江戸っ子みたいな感じなのかな?とにかく早口で、内容はふんわりしている所もあるのですが笑それでも十分楽しめました、さすがブロードウェイ

パリに住んでいた諒子は、ピクニックの楽しさを知っていて、セントラルパークでピクニックしよう!という事に
正直、日本ではなかなかピクニック日和も、適した場所も少ないと思うのですが、お天気も良くてとっても気持ちよかったです

ゼイバーズでパニーニとマフィンを買い、シートを敷いて…

寝っ転がってみたり

公園の警備のポリスは、馬に乗っているのです、ビックリしたから写真はとりはぐりました


マンハッタン島の南にある、ブルックリンブリッジです
ブルックリン地区は、もともと港の倉庫街で、再開発により、最近注目の場所だそうです。
この辺だと豊洲みたいなかんじでしょうか?
確かに、ニューヨークとは違う空気のまちで、みんなのんびり過ごすために来ているようでした


向こう側にみえるのが、マンハッタンの摩天楼です

カメラマン気分で
これは、ワールドトレードセンターに新しく建ったビルです。
あのニュースをテレビで見ている時は、本当に驚きましたが正直身近な事として捉える事は出来ていませんでしたが、この場所に立つとなんとも言えない気持ちでした。
メモリアルセンターの中には資料や写真集がたくさん置いてあり、あの出来事を何年か越しに生々しく実感しました。
新たなランドマークとなるこのビルは、7/4独立記念日にお披露目だそうです。
きっと日本でも大きくとりあげられるでしょう


ここは、リトルイタリーです
アメリカ+イタリア=ゴッドファーザー!単純!笑
カンノーリも食べました、毒は入っていませんでした、ので、二個食べました、食べ過ぎです
リコッタチーズがまったり美味しかったです


何度もここを通りましたが、一瞬も止まらない空間だと感じました
今ニューヨークは朝ですが、タイムズスクエアの前は、私が居た時とはきっと別の空気が流れているんだろうなと思います

住みたい場所=NY
誰でも大らかに飲み込んでくれる街なんだと思います





スポンサーサイト
 Home